オラクルカードとチャネリング

実は・・ 私が 講師コースを終了したときに 私のお師匠から

頂いたのが このオラクルカード達・・嬉しい!!

ひとつはお師匠様からではありませんけれどね

 

 

オラクルカード・・神託カード・・という・・こともあるのかな

エンジェルカードと呼ばれるこのカード達・・

自分の知りたいことを念じながら 教えて欲しいと問いかけながら

カードをきり おもったところでカードをきることをやめ

カードを選ぶ・・・

 

単純な作業のなかに ガイドスピリットが 働いていると思います。

ガイドスピリットや守護してくれるもの達とのつながりを実感したり

そのメッセージを聞くことはとても難しいことのようですけれど

実は そんな風に 難しく考えているのは 私達の思い込み・・

 

常にスピリットワールドからのメッセージは 普段の何気ないところから

やってきています。

テレビのフレーズ 目に付くところにある 宣伝文句・・

 

そして こんなオラクルカードはそういうメッセージを意図的に

受け取るには いいものだと思います。

これは 単に引いたカードを ガイドブックで意味を辿るだけで

なくカード自体からやってきた インスピレーションや 感じた事柄・・・

浮かんだ言葉 思考全てがカードの意味になります。

 

ドリーンバーチューさんのDVDを見せてもらい あ・・これは一種のチャネリング

なんだなと実感しました。

難しいことを考えず カードを引き そこから来るものを受け取る・・

 

プロであれそうでないにしろ カードからのメッセージを受け取ることの

本質はなんら変わりありません

あなたも 無になって カードを引くことで メッセージを得ませんか?

 

そして これが チャネリングの一種であるという事を思い出すなら・・

やっぱり チャネリングも 一種のスキルなのです。

何だか ちょっと ワクワクですよね